理系のためのリフォーム入門

人気記事ランキング

ホーム > 葉酸サプリ > 妊娠初期の妊婦さんは普段の食事で得られる葉酸に注意するようにしましょう。

妊娠初期の妊婦さんは普段の食事で得られる葉酸に注意するようにしましょう。

不妊でクリニックに通うのはお金がかかりますし、精神的にも大きな負担があることは明らかです。

 

自治体の助成金制度を利用しても、40歳の年齢を境目に給付回数に制限がつくケースが多いです。

 

40歳以上でママになっている人もいるのだし、給付回数は減らすべきでないと思うんです。かくいう自分もアラフォーですし、体力と時間とお金のことばかり考えて、ストレスも限界です。妊娠する可能性がある方や、妊娠初期の妊婦さんは普段の食事で得られる葉酸に注意するようにしましょう。具体的には、普段の食事に加えて充分な量の葉酸を摂取するように正式に厚生労働省が推奨しています。

 

なぜかと言うと、必要な量の葉酸を摂取することで、赤ちゃんの神経管閉鎖障害といった先天的な障害の発症リスクを低減してくれるとの報告があるのです。もちろん、サプリメントで補給するという手もありますが、その時は添加物による胎児への影響を考えてみると、不自然なものは摂取しない方が良いでしょう。ですから無添加で天然素材の葉酸サプリメントを選択する事を大事です。

 

2人目が欲しかったので早いうちから産婦人科に通いました。

 

夫婦両方で検査するのが望ましいと言われたのですが、くどく言うと怒られそうな気がしたので、まず、排卵周期を知る「タイミング療法」でトライしてみました。

 

月に一度通い、一回3000円と手頃でしたが、それでも妊娠に至らず、葉酸サプリが良いというので高いけれど使ってみたら、私の場合はそれが良かったのでしょう。全部飲み切らないうちに、下の子を授かりました。

 

妊娠を希望する夫婦におすすめする男性向けサプリとは?